皆さん、お元気ですか?まだまだ寒いですが、かぜひかないように頑張りましょうね

さて、マンホールマニアなるものが、ここ何年か前から流行っておりますが・・・

遅咲きながら、私も激写してみようと思いました。まず、近場で見つけた物から少しずつ

紹介できればいいかなと思います。(^^♪

今回は、長崎駅周辺で写真を撮ってきました。

長崎市内では、どこでも見られると思 います。まずはこの花でしょう。紫陽花(あじさい)。

長崎市指定の花なので、やっぱり何種類かありました。

赤い消防車と紫陽花、紫陽花の黄色一色、大きい紫陽花の色なし。

ここでちょっと小話。

アジサイは土壌のpH(酸性度)によって花の色が変わり、一般に「酸性ならば青、アルカリ性ならば赤」になると言われている(by コトバンク)

皆さん知ってましたか?

長崎人には常識らしいです。

家々を回ってみると、ほかの都市より「アジサイ率」が高いことが分かります。

愛されてるんですね。紫陽花は長崎人にとって。

星の形は長崎市の市章です。

 

(一休みするニャン)

次は、星の形が入った物

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(ま~お茶でも飲んでニャン)

その他

おまけ ⇓

これは、排水溝の蓋だと思うのですが、紫陽花の絵が綺麗だったので、撮ってきました。

長崎県営バスターミナルの飲食店の並びに沢山ならんでありました

柄や色がついていると、やはり見とれてしまいます。よく作っているな~とか、

作ってくれる人がいることに感謝したり、自分の県を誇らしく思ったり、ほっこりしたり、

何気なく歩いている足元にも存在しているアートと言えるのではないでしょうか!?

また、ほっこりするマンホールに出会えたら投稿します。

(お疲れニャン)(*’▽’)

ごきげんよう★  SEE YOU🌸

 

 

 

(Visited 181 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA